かにの放射能の危険性【かに通販ランキング】

かに本舗

かにの放射能の危険性

【かに通販で購入するカニの安全性】


カニに限らずネットで食材を購入するときに、安全性を重視する方は多いはずです。
なかでも放射能に汚染されていないかは多くの方が関心を持つのではないでしょうか。
福島原発事故からある程度の期間が経っていますが、現在でも安全なのか不安を感じる方も少なくないはずです。

内部被ばくという言葉が話題になったように食事を通して被爆して健康被害にあうケースもあるので慎重に食事を選ぶことが重要と言われています。
とはいえ、放射能については専門家の間でも意見が分かれていて、素人ではなかなかわかりにくいものです。
すでに事故から5年以上が経過していますし、だいぶ影響は少なくなってるのではないでしょうか。

ネット上にも魚介類の放射能については様々な意見があり、真偽不明の情報も多いです。
どうしても気になる場合には、福島沖の業界類を避けるのが確実です。
放射能は原発の事故の際に福島沖から南下して海に広がってるので北の方の海域は比較的安全でリスクは少ないです。
また日本海側も汚染はなく安全です。

【安全なカニを購入するポイント】


少しでも安全なカニを購入したい場合には、日本海側が産地のカニや北海道産、海外産のカニを選びましょう。
基本的には人気のある、ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニ、花咲ガニなどはこうした北海道や海外、日本海側で獲れるカニなのであまり汚染の心配をしなくて大丈夫です。
ズワイガニは茨城県沖などでも獲れますが数が少なく、カニ通販サイトでもあまり扱っていないので心配ないです。
ただ、ワタリガニは、全国で獲れるので東北や関東沖で獲れたものは汚染のリスクがあります。

カニの通販サイトの多くはロシア産、アラスカ産、北海道産のものを多く扱っていますのでこういった地域のカニを選ぶと放射能を心配することなく安心して食べられます。
外国産のものは価格も安いですし、鮮度は落ちるものの品質がいいものが多いです。
ロシアのオホーツク海、アラスカ産のベーリング海は北海道より北にあって極寒の地で水温も低いため寒さで身がしまったカニが豊富に獲れます。
安くで身もたっぷりなので多くの方に選ばれていて人気が高いです。

放射能が気になる方はこうした海外産のカニを購入しましょう。
食品の放射能については気にし過ぎるときりがない部分も多いので、あまり神経質になりすぎないことも大事です。
気にし過ぎるとせっかくの美味しいカニも楽しめないですし、もったないです。
みんなで美味しいカニを楽しみましょう。






同じカテゴリーの最新の記事

  • かに通販での詐欺の手口と対処法

    【かに通販詐欺の手口】 少し前からカニカニ詐欺が問題になっています。詐欺の手口はいろいろとありますが、有名なところだと、勝手にカニを送りつけてきて、代金を請求してくるという方法があります。ある日、突然、着払いや代金引換で送ってきます。...


  • 冷凍カニの解凍方法

    【おすすめのカニの解凍方法】 カニは冷凍することで旨味を閉じ込めていて、美味しく食べるためには解凍の際に抑えるポイントがあります。まず、冷凍カニは室温ではなく、冷蔵庫で解凍するのが大事です。室温で急速に解凍してしまうと旨味が一緒に流れ...


  • カニの下ごしらえの方法!

    【カニのさばき方】 カニのさばき方が分からず、難しいと考え、かに通販での購入を躊躇してしまう方もいますが、やり方が分かればそれほど難しいものでもありません。特殊な器具も必要なくキッチンバサミでさばくことができます。種類によっては包丁の...


  • 美味しいカニの選び方

    【店頭での美味しい茹でてあるカニの選び方】 お店で実物のカニを見られる場合は、まず、色やツヤを見ましょう。黒みがかっていて沈んだ色をしたカニは鮮度が古くて味が落ちているので色鮮やかなカニを選びましょう。次に実際に持ってみてどのくらい重...


  • さまざまなカニの種類と特徴

    【カニの種類】 カニは細かく分類すると全世界で5000種類以上いるといわれています。日本の海域でも1000種類以上いるといわれています。その中で通販や店頭で手に入れることができる代表的なカニの種類が、ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニ、花...


  • 残ったカニの保存方法

    【カニの鮮度について】カニを美味しく食べるためには鮮度が重要です。鮮度が落ちて腐敗が進んだものを食べると美味しく食べることができないだけでなく、腹痛や吐き気、蕁麻疹、下痢など食中毒の原因になるので注意が必要です。適切に保存して鮮度を保っ...


  • カニの美味しいゆで方

    【カニをゆでるポイント】 カニをゆでる時の大事なポイントは塩加減と時間です。塩が多すぎると塩辛くなって食べにくくなりますし、ゆでる時の時間が長すぎると身が固くなり美味しくたべられません。 カニの種類によって塩加減やゆで時間が異なるの...


  • おすすめのカニ料理

    【カニの種類による味の違い】タラバガニやズワイガニ、毛ガニなどカニはいろんな種類があり、種類によって味の特徴も異なります。カニを料理する場合は、それぞれの特徴にあった方法で料理すると美味しく食べることができます。 【おすすめのカニ...


  • カニの正しいむき方

    【カニの殻むき】 カニの殻むきが苦手なためカニもあまり食べないという方もいるかもしれませんが、それはもったいないです。 正しい方法で効率よくむけば家族みんなで美味しく食べることができます。 【カニの殻をむく方法】 カニの殻を...


  • かにアレルギーの症状と対処法

    【カニアレルギーの症状】 エビやカニなどの甲殻類アレルギーの方は意外と多いです。 子どもころは大丈夫でも成人してからアレルギーになることもあります。 食物アレルギーはその食物を食べ続けると症状がでやすいです。 カニが好きで頻繁に...