残ったカニの保存方法【かに通販ランキング】

かに本舗

残ったカニの保存方法

【カニの鮮度について】


カニを美味しく食べるためには鮮度が重要です。鮮度が落ちて腐敗が進んだものを食べると美味しく食べることができないだけでなく、腹痛や吐き気、蕁麻疹、下痢など食中毒の原因になるので注意が必要です。
適切に保存して鮮度を保った状態で食べるようにしましょう。


【カニの保存方法】


  • 活カニ、生カニが残ってしまった場合
  • 生の状態のカニを冷蔵庫にいれて保存するのはよくありません。
    この場合は、塩茹でしてから、キッチンペーパーなどでくるみ、ビニール袋の中にいれ冷凍保存しましょう。冷凍庫で保存するときはなるべく冷凍温度を下げておくと風味が落ちにくくなります。
    頻繁に冷凍庫の開け閉めをするという場合も冷凍庫内の温度が変化して味も落ちやすくなるので気をつけましょう。
    だいたい2週間くらいはこの方法で保存できます。
    活カニの状態で保存したい場合は、塩水に浸した新聞紙でくるんで冷凍保存します。
    この場合はなるべく早く食べないと鮮度が落ちるので気をつけましょう。

  • 冷凍カニの場合
  • 業者で冷凍されてくる冷凍カニの場合は、そのまま冷凍庫で保存します。
    だいたい1ヶ月ほど保存できますが、なるべく早く食べたほうがいいです。
    業者のほうで急速冷凍機による特殊な冷凍保存をしていますが、家庭用の冷凍庫に入れると数日で解凍されます。
    これは家庭用の冷凍庫は業務用の冷凍庫と比較して温度が高いためです。
    こうなると徐々に味が低下してしまいますので数日中に食べるのが理想です。
    また、一度解凍してしまったものは、再冷凍すると風味が悪くなり、味も低下するのでやめておきましょう。
    食べる分だけ解凍するのがポイントです。
    もし、解凍して食べきれなかった場合は、殻から身を取り出してラップにくるみ冷凍庫に保存して、翌日にチャーハンに使ってかにチャーハンにしたり、雑炊に使うのもオススメです。

  • ボイルしたあとの冷凍カニの場合
  • この場合はそのまま冷凍保存して大丈夫です。
    1ヶ月ほど保存ができると言われてますが、なるべく2週間以内に食べるのが理想です。
    時間が経てば経つほど鮮度は落ちていきますのでなるべく早く食べきりましょう。

  • かにみその場合
  • かにみそはあまり冷凍保存に向かないですし、カニ身よりも傷みやすいです。
    かにみそを取り出して冷凍保存できますが、なるべく早めに食べないと風味が落ちますし、傷みやすいので注意が必要です。


ネット通販でカニを購入するとパンフレットなどがついていて保存の方法が書かれてることが多いのでそうしたものも参考にしましょう。カニは鮮度が落ちやすい食材なので必要な分だけ購入して、なるべく早めに食べるよう心がけましょう。






同じカテゴリーの最新の記事

  • かに通販での詐欺の手口と対処法

    【かに通販詐欺の手口】 少し前からカニカニ詐欺が問題になっています。詐欺の手口はいろいろとありますが、有名なところだと、勝手にカニを送りつけてきて、代金を請求してくるという方法があります。ある日、突然、着払いや代金引換で送ってきます。...


  • 冷凍カニの解凍方法

    【おすすめのカニの解凍方法】 カニは冷凍することで旨味を閉じ込めていて、美味しく食べるためには解凍の際に抑えるポイントがあります。まず、冷凍カニは室温ではなく、冷蔵庫で解凍するのが大事です。室温で急速に解凍してしまうと旨味が一緒に流れ...


  • カニの下ごしらえの方法!

    【カニのさばき方】 カニのさばき方が分からず、難しいと考え、かに通販での購入を躊躇してしまう方もいますが、やり方が分かればそれほど難しいものでもありません。特殊な器具も必要なくキッチンバサミでさばくことができます。種類によっては包丁の...


  • 美味しいカニの選び方

    【店頭での美味しい茹でてあるカニの選び方】 お店で実物のカニを見られる場合は、まず、色やツヤを見ましょう。黒みがかっていて沈んだ色をしたカニは鮮度が古くて味が落ちているので色鮮やかなカニを選びましょう。次に実際に持ってみてどのくらい重...


  • さまざまなカニの種類と特徴

    【カニの種類】 カニは細かく分類すると全世界で5000種類以上いるといわれています。日本の海域でも1000種類以上いるといわれています。その中で通販や店頭で手に入れることができる代表的なカニの種類が、ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニ、花...


  • 残ったカニの保存方法

    【カニの鮮度について】カニを美味しく食べるためには鮮度が重要です。鮮度が落ちて腐敗が進んだものを食べると美味しく食べることができないだけでなく、腹痛や吐き気、蕁麻疹、下痢など食中毒の原因になるので注意が必要です。適切に保存して鮮度を保っ...


  • カニの美味しいゆで方

    【カニをゆでるポイント】 カニをゆでる時の大事なポイントは塩加減と時間です。塩が多すぎると塩辛くなって食べにくくなりますし、ゆでる時の時間が長すぎると身が固くなり美味しくたべられません。 カニの種類によって塩加減やゆで時間が異なるの...


  • おすすめのカニ料理

    【カニの種類による味の違い】タラバガニやズワイガニ、毛ガニなどカニはいろんな種類があり、種類によって味の特徴も異なります。カニを料理する場合は、それぞれの特徴にあった方法で料理すると美味しく食べることができます。 【おすすめのカニ...


  • カニの正しいむき方

    【カニの殻むき】 カニの殻むきが苦手なためカニもあまり食べないという方もいるかもしれませんが、それはもったいないです。 正しい方法で効率よくむけば家族みんなで美味しく食べることができます。 【カニの殻をむく方法】 カニの殻を...


  • かにアレルギーの症状と対処法

    【カニアレルギーの症状】 エビやカニなどの甲殻類アレルギーの方は意外と多いです。 子どもころは大丈夫でも成人してからアレルギーになることもあります。 食物アレルギーはその食物を食べ続けると症状がでやすいです。 カニが好きで頻繁に...